お知らせ 2018年

2018年3月22日 18-NR030

fidata「HFAS1/HFAS1-X」と“Soundgenic”が
アップデートでmoraからの自動ダウンロードに対応!

このエントリーをはてなブックマークに追加

fidata Soundgenicがアップデートでmoraからの自動ダウンロードに対応!

アイ・オー・データ機器が展開するオーディオブランド fidata オーディオサーバー「HFAS1 / HFAS1-X」シリーズ、および、“Soundgenic”「HDL-RA2HF / RAHF-S1」用の最新ファームウェアを公開しました。「HFAS1 / HFAS1-X」シリーズはアップデートでバージョン1.51に、「HDL-RA2HF / RAHF-S1」はバージョン1.01にアップデートすることで、新機能・機能改善をご利用いただけます。

サポートライブラリーより、アップデートファイルをダウンロードいただき、USBメモリーを経由してアップデート適用が可能です。4月4日(水)より「HFAS1 / HFAS1-X」シリーズ、 4月9日(月)より「HDL-RA2HF / RAHF-S1」でのインターネット経由でのアップデートがご利用いただけます。


moraで購入した曲が自動でダウンロード保存できる

fidata「HFAS1 / HFAS1-X」シリーズおよび “Soundgenic”がファームウェアのアップデートで、株式会社レーベルゲートが運営する音楽ダウンロードサービス「mora ~WALKMAN®公式ミュージックストア~」からの自動ダウンロードに対応しました。一度ダウンロード設定を行っておけば、「mora」で購入した楽曲ファイルが、自動的に「HFAS1 / HFAS1-X」シリーズや “Soundgenic”に直接ダウンロードされます。わずらわしい操作なしに、自動ダウンロード完了後にいつでも音楽をお楽しみただけます。

moraで購入した曲が自動でダウンロード保存できる

また、ダウンロード後に好きなフォルダーに移動して管理することができるようになるなど、自動ダウンロードされた音楽ファイルの管理についても改善しました。

“Soundgenic”が「fidata Music App」に完全対応

話題のネットワークオーディオサーバー“Soundgenic”が「fidata Music App」に完全対応! fidata 「HFAS1 / HFAS1-X」シリーズと同様にアプリからの「ステータス表示」「ダウンロード操作」「ファイル操作」に対応しました。これにより、“Soundgenic”でも「fidata Music App」の機能をすべてご利用頂けるようになりました。

“Soundgenic”が「fidata Music App」に完全対応

fidata Music App(iPadでの表示例)

「アップデート内容」一覧

fidata「HFAS1 / HFAS1-X」シリーズの変更点<バージョン1.51>

  • mora 自動ダウンロードに対応しました。
  • 自動ダウンロード機能の機能改善をしました。
    - e-onkyo / moraフォルダーにダウンロードしたコンテンツを他のフォルダーに移動した場合に
    再度自動でダウンロードをしない仕様に変更
    - 年単位のレンジ表示に対応
    - アルバム単位での手動ダウンロードに対応
    - e-onkyo 購入済みコンテンツのダウンロード残数の表示に対応
  • 英Computer Audio Design 社製USB-DACに対応
  • 2GB以上のwavファイルの再生に対応
  • wav、dsfファイルのメタデータ編集機能を高速化
  • その他安定性の向上

“Soundgenic”の変更点<バージョン1.01>

  • fidata Music Appに対応しました。
  • mora 自動ダウンロードに対応しました。
  • 自動ダウンロード機能の機能改善をしました。
    - e-onkyo / moraフォルダーにダウンロードしたコンテンツを他のフォルダーに移動した場合に
    再度自動でダウンロードをしない仕様に変更
    - 年単位のレンジ表示に対応
    - アルバム単位での手動ダウンロードに対応
    - e-onkyo 購入済みコンテンツのダウンロード残数の表示に対応
  • その他安定性の向上

このページの情報は発表時点の内容です。

このページのトップへ
PC版を表示