1000BASE-T(Gigabit Ethernet)対応 省電力機能つき 8ポートスイッチングハブETG-ESH08Cシリーズ

仕様書印刷

ETG-ESH08Cシリーズ

「ETG-ESH08Cシリーズ」は3つの省電力技術を採用した「がっちり節電」のギガビット対応8ポートスイッチングハブです。
本商品は、未使用時には通信時との比較で最大約84%電力をカットすることができるため、昼夜でパソコンの使用状況が大きく変わるオフィスで、「省エネ」な環境を提供いたします。また、隙間にも設置しやすいコンパクト設計のため、狭いスペースにもすっきりと収めることができます。

直販プライス
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
ETG-ESH08WCNEW 4957180133485 ホワイト   ¥3,300   詳細 6月下旬出荷予定
ETG-ESH08KCNEW 4957180133478 ブラック   ¥3,300   詳細 6月下旬出荷予定
マグネット付
ETG-ESH08WCMNEW 4957180133508 ホワイト   ¥4,400   詳細 6月下旬出荷予定
ETG-ESH08KCMNEW 4957180133492 ブラック   ¥4,400   詳細 6月下旬出荷予定
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

省エネ・省電力にこだわった「がっちり節電」

がっちり節電

「ETG-ESH08Cシリーズ」は3つの省電力技術を採用した「がっちり節電」モデルです。
常に電源が入っている機器だからこそ、無駄な電力カットがランニングコストを大きく左右します。

充実の省エネ機能搭載。未使用時最大約84%カット!

省電力機能を搭載し、未使用時には通信時との比較で最大約84%電力をカットすることができます。
昼夜でパソコンの使用状況が大きく変わるオフィスで、「省エネ」な環境を提供いたします。

消費電力比較グラフ

3つの省電力技術「がっちり節電」

アイドル時にEEE機能で節電可能!

1. アイドル時の消費電力を抑制するEEE技術採用
イーサネットリンクの大半はデータ伝送を待つアイドル状態にあり、その時間も常に電力を消費しています。本商品はデータが流れていないアイドル時に消費電力を抑えるEEE(Energy Efficient Ethernet)技術を採用し、リンク中も自動的に消費電力を削減することができます。

※LANケーブルで接続された機器同士が、IEEE802.3azに対応している必要があります。

リンク中も大半はアイドル状態…

2. リンクダウン検知機能
未使用(リンクダウン)ポートを検出し、余分な電力をカットします。

3. ケーブル長感知機能
LANケーブルの長さを自動判別することで、使用中でもケーブル長に合わせて、供給電力を調節し、消費電力を低減します。

リンクダウン検知機能

ケーブル長感知機能

省エネ法基準をクリア

省エネ基準法をクリア

エネルギー消費効率は0.4W/Gbps、2011年度の省エネ基準達成率203%(区分:D)を実現しています。

ループ検知機能搭載!LEDでループ発生をお知らせ

ネットワークのループ構成を検知し、お知らせする「ループ検知」機能

2つのハブの間を、2本以上のLANケーブルで接続してしまうと、同じデータがネットワーク内で回り続けてしまい通信速度が遅くなる「ループ現象」が発生してしまいます。
本商品は、ループ現象の発生を検知すると、LEDの点滅でお知らせ!問題の箇所を簡単に特定できるので、スムーズに問題を解消できます。

ネットワークのループ構成を検知し、お知らせする「ループ検知」機能を搭載

※ループ防止機能はありません。

さまざまな設置に対応

隙間にも設置しやすいコンパクト設計

サイズ

場所を選ばず、どこにでも設置しやすいコンパクトサイズです。

壁面設置ができる壁掛け用フックホールを装備

壁掛け用のフックホールを搭載!

ネジの図

壁掛け用フックホールを装備。壁面にネジを取り付けることで、壁面への設置ができます。

※ 壁面取り付けネジは添付しておりません。右の図を参考に別途ご用意ください。

貼り付けできるマグネット付き(ETG-ESH08WCM、ETG-ESH08KCMのみ)

スチール製デスクなどに貼り付けできるマグネット付き

本体底面にマグネットを装備しているので、スチール製デスクなどに貼り付けて設置できます。

安全&こだわり設計

オートネゴシエーション機能搭載

1000BASE-T、100BASE-TX、10BASE-Tのネットワークを自動的に識別して接続します。各ポートごとに最適な通信モードでネットワーク機器に接続しますので、接続するネットワーク機器がどのようなイーサネット規格に対応しているか意識することなく使用できます。

ケーブルの接続ミスを防止する「Auto MDI/MDI-X」機能

ネットワーク機器のポートや接続するLANケーブルの種類を自動判別し、最適な通信を行います。
本商品に接続する機器がMDIやMDI-Xに固定されていてもストレートケーブルやクロスケーブルを使い分けることなく接続可能なため、ケーブルの種類を意識することなくご利用いただけます。

転送速度を向上する「ジャンボフレーム」に対応

通信経路にあるハブなどのネットワーク機器がジャンボフレームに対応していれば、データの転送効率がアップし、転送速度の向上やCPU負荷軽減に貢献します。
従来よりネットワーク商品で使用されている標準フレームサイズのデータ送受信にも対応しています。
※ジャンボフレームを利用する場合、通信経路にある他のネットワーク機器もジャンボフレームに対応している必要があります。

信頼性の高いデータ転送を実現するストア&フォワード方式とフローコントロールを採用

パケットをハブ内部でチェックし、データが壊れていないか確認してから目的のポートにデータ転送を行う、信頼性の高いデータ転送方式「ストア&フォワード方式」を採用しています。
送信側の転送速度が受信側の転送速度より速い場合に、受信側のバッファ・メモリーのあふれによるデータ損失を防ぎ、確実なデータ転送を行うフローコントロール機能(IEEE802.3x, Back Pressure)を装備。Full-duplex/Half-duplexの混在環境において、双方のスピード差から生じるデータ溢れを防ぐための重要な機能です。

小型・安心のACアダプター採用

本商品は「JIS C 2134 耐トラッキング性試験」に合格したACアダプターを採用しているため、安心してお使いいただけます。

2色のカラーをご用意

白と黒の2色をラインアップ

白と黒の2色をラインアップし、好みや環境にあわせてお選びいただけます。

充実のサポート体制

困ったときはいつでもOK!土日も電話サポート対応

土日も電話サポート対応

本商品を購入後に安心してお使いいただくために、平日はもちろん土曜日・日曜日の電話サポートにも対応した「ネットワーク商品」専用窓口をご用意しております。

※上記窓口は、対象商品のみとなります。それ以外の商品についてお問い合わせいただいても、お答えいたしかねますので、予めご了承ください。

アイオー・セーフティ・サービス(ISS)対応

センドバック保守対応

対象製品をより長く安心してご利用いただくために、保証期間を延長し、お客様のニーズに合わせて万が一の場合の保守を実施する有償サービス(ご契約が別途必要)です。製品に異常があった場合に、故障品を当社宛てに送付いただき、修理・動作確認後にご返却いたします。

センドパック保守サービス(ISS-LIGHTシリーズ)詳細

このページのトップへ
PC版を表示