V.90準拠 USB接続 アナログモデムDFM-56U

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

DFM-56U

「DFM-56U」は固定電話のIP網への移行後の環境で動作することを確認した、V.90準拠のUSB接続型アナログモデムです。受信速度最大56kbps(※1)、送信速度最大33.6kbpsでアナログ公衆回線によるデータ通信をご利用いただけます。
モデム機能を搭載していないパソコンでも、本商品を使って公衆回線を利用したインターネットやFAX通信(※2)が可能です。USBバスパワー駆動で手軽にお使いいただけます。また、最大3台まで同時にご利用いただくことができます。

※1:56kbpsは、V.90による理論値であり、通信速度は回線状態により変化します。56kbpsの性能を発揮するにはご利用のプロバイダがV.90方式に対応している必要があります。それ以外では、33.6kbpsが最高となります。
※2:FAX通信ソフトなどのアプリケーションソフトは添付しておりません。別途ご用意ください。

直販プライス
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
DFM-56U 4957180129235 ¥7,400   詳細
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

固定電話のIP網への移行後の環境で動作確認済み

NTT東日本とNTT西日本より2024年1月から固定電話がIP網へ切り替わることが発表されております。本商品はIP網への移行後の環境での動作検証を実施し、問題なく動作することを確認済みです。
※FAXの送受信、データ通信(発信/着信)、インターネット通信について確認
参考:固定電話のIP網への移行に伴う「切替後の加入電話・INSネット(通話モード)」によるモデム通信等の検証結果について NTT東日本 NTT西日本

USB接続でアナログ回線でのインターネットやFAX通信を利用可能

モデム機能を搭載していないパソコンでも、アナログ回線を利用したインターネット接続ができます。また、FAXモデムとしてもご利用いただけます。
USB接続でアナログ回線でのインターネットを利用可能

FAX送受信対応

G3 FAX 14.4kbpsに対応し、パソコンでのFAX送受信に対応いたします。
※FAX通信ソフトなどのアプリケーションソフトは添付しておりません、別途ご用意ください。

データ受信速度は最大56kbpsに対応

56K ITU-T標準勧告V.90プロトコルに対応。データ受信速度は最大56kbps(※)、データ送信速度は最大で33.6kbpsとなり、アナログ公衆回線による高速なインターネットを楽しめます。
※56kbpsは、V.90による理論値であり、通信速度は回線状態により変化します。56kbpsの性能を発揮するにはご利用のプロバイダがV.90方式に対応している必要があります。それ以外では33.6kbpsが最高となります。

小型軽量で持ち運びにも便利

約79mm×27mm×23mm、質量も約34gとコンパクト設計です。設置や持ち運びもラクラク。
※USBケーブル部含まず
ライター同等のコンパクトサイズ

バスパワー駆動に対応

電源はUSB給電となっておりますので、USBポートに挿すことで動きます。別途ACアダプターは必要ないので、持ち運びも邪魔になりません。

3台まで同時接続が可能

最大3台まで同時にご利用いただくことができます。インターネットをしながらFAXを受けたり、リモートアクセスサーバーとしても使用可能です。
複数個同時に接続が可能
このページのトップへ
PC版を表示